トリマーさんに聞いてみた❣シーズー犬の失敗しないオーダー法、自宅ケアの仕方

ワンちゃんのこと

私は、3匹のシーズー犬と暮らして、正直

「あ、このカット失敗かな?」

 

という時もありました(^^;)

シーズー犬はカット次第で如何様にもなる・・・ということで、

失敗かな⁇という時は、かなりショックでした。

 

今回は、失敗しないオーダー法を、ご紹介します♪

 

カットを失敗しないオーダー法

カットを失敗された⁉というのを防ぐために、以下のことに

注意しましょう♫

 

トリマーさんから聞いたアドバイス

 

■失敗しないオーダー法

  • 希望のカットスタイルの画像を、数枚持参する
  • 「揃える程度で」とか具体的にオーダーする
  • 「これは希望ではない」とはっきり伝えておく
  • その子に合わせたカットスタイルを提案してくれるトリマーさんを探す

 

「長めで」「短めで」

と大まかにオーダーしてしまうと、人の感覚は違うので、

失敗される可能性は高まります。

 

画像を見せながらオーダーすることによって、失敗される可能性は

低くなると思います。

 

又、愛犬に合ったスタイルを提案してくれるトリマーさんは、

ありがたい存在です♡

 

お店によっては受付とトリマーさんが違う場合があるので、

トリマーさんと直接話せるのが望ましいですね(‘ω’)ノ

 

トリミングサロンの選び方

 

失敗しないオーダー法も大切ですが、トリミングサロン選びも大切です。

トリマーさんから聞いた、トリミングサロン選びのコツ

■トリミングサロン選びのポイント

  • サロンのSNSをチェックし、好みのトリマーさんを見つける
  • 出来れば担当トリマーさんを決めれるサロンがおすすめ
  • その子の性格によっては、落ち着いた静かなサロンも考慮

 

最近ではInstagramやFacebookで、カットスタイルを

投稿しているサロンが増えてきました。

 

もしシーズー犬が載っていなくても、ヨークシャーテリアや

マルチーズは、シーズー犬の毛質ににているので、

参考にすると良いでしょう🎵

 

✔check

マルチーズやヨークシャーのカットが得意なトリマーさんは、

シーズー犬のカットが得意なことも多い♥

 

又、担当トリマーが毎回変わると、ワンちゃんのストレスに

なってしまうこともあるので、出来れば担当者が決められる

サロンが望ましいです。

 

愛犬の被毛の状態、皮膚の状態も把握してくれているので、

安心です。

  

夏と冬、どんなカットがオススメ❓

 

ワンちゃんの被毛は、体温調節機能も備わっています。

夏場のシーズー犬は?

シーズー犬は皮脂が多く、夏場は蒸れやすい為、短くしてあげるのが

いいです(^^)/

 

冬場のシーズー犬は?

シーズー犬は寒がりなので、少し毛を長めにしてあげるのが、

良いでしょう。

基本どんなスタイルでも大丈夫です!

 

冬場の場合、寒さ対策の為に服を着せてあげてもいいですね。

乾燥する冬場は静電気で、埃が被毛につきやすくなります。

ブラッシングは細目にしてあげましょう♪

 

シーズー犬のカット料金、時間、通う頻度は?

出典:https://www.instagram.com/rinchamarin/さん

 

ここでは、シーズー犬のカット頻度、料金などを見ていきたいと

思います。

 

シーズー犬のカットは、月に一度が目安

シーズー犬のカットの頻度は、月に一度が望ましいです。

 シニア犬の場合は、負担が大きいので、2か月に一回くらいが、

良いかと思います。

 

普段のお手入れとして、ブラッシングは毎日行いましょう(‘ω’)ノ

 

シーズー犬のカット料金の相場は?

シーズー犬のカット料金の相場は、大体5000円~10000円位です。

住んでいる地域によっても異なってきます。

 

※グルーミングには何が含まれる?
  • シャンプー
  • 足裏カット
  • 爪切り
  • 肛門腺絞り
  • 耳掃除

など

 

トリミングサロンでオプション料金が発生する例
  • 体重が重い
  • デザイン性が高いカット
  • シャンプーの種類を指定すること
  • 毛玉が多い
  • ノミの除去

 

事前にトリミングサロンのホームページなどを確認しましょう。

 

シーズー犬のカット時間は⁇

トリミングサロンをシーズー犬が利用した場合、以下のような

時間配分になるかと思います。

 

  • シャンプーコース

・・・1~1時間半程度

 

  • トリミングコース(カットコース)

・・・2~3時間程度

 

 

やっぱりシーズー犬にはカットは必要なのか❓

シーズー犬はダブルコートの犬種です。

「フルコート」という特徴を持ったシーズー犬ですが、

伸ばし続ければ床にもつく長さになります。

 

本体は長毛を生かした、ストレートがスタンダードとなっていますが、

癖があったり細い被毛は、お手入れを怠ると、直ぐに毛玉になってしまいます。

 

皮膚トラブルも多い犬種です。

又、服を着させる場合も毛玉が出来やすいため、短くカットする

飼い主さんが多いです。

 

こまめなブラッシングや定期的にカットをして、

いつも清潔に保ってあげましょう♬

 

まとめ

今回は、トリマーさんに聞いてみた、シーズー犬のカットについて

あれこれを紹介しました。

 

トリミングサロンへは月に一度行くとしても、やはり

毎日のブラッシングが基本ですよね(^_-)-☆

 

失敗(;・∀・)を無くすよう、トリミングサロンを

しっかり選びたいものです💕

 

次回はシーズー犬のカットに関するQ&Aを書きたいと思います(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました