留学生活1年1か月、英語力どのくらい❓

娘マレーシア単身留学

13歳の娘を単身留学させてから、1年1か月が経過しました。

マレーシア留学を子供にさせてみたかったのは、色々な文化を

体験してもらいたかったのは勿論、英語を生活の中に

自然に落とし込んでほしいというのもありました。

 

入学前にレベルチェックを数学と英語を受けて、レベルは

まずまずだった娘。

 

英語は、日本人では珍しく、成績は良かったようです🎶

授業料の中に、英語補習の料金が含まれていたので、

娘のレベルなら、補習は不要かと思い、一旦は差し引いた

料金を払いました。

 

ですが、娘の入学した年度から、英語がファーストランゲージではない、

国籍の子は、補習を受けなければならないという方針に、変わってしまいました。

 

ですので、後日、補習代を収めました・・・

 

離れて暮らしていて、日々のLINEも少なくなった今日この頃・・・

普段の学校生活は細かく迄把握できていないのですが💦

 

勉強に関しては、余り心配していません。

学期ごとの大きなテストなどで、理解度を知ることが出来ています。

 

留学して、1年1か月経過した今、過去と比べて

どうかなと、思いつくままに書きたいと思います。

 

スペリングは得意な方だった

日本の小学校に通っている間、割とスペリングに細かく

指導されていたので、単語などキチンと書けている印象です。

 

思い返すと、小3、9歳とか10歳頃は、文法など注意されることを

嫌っていました(笑)

 

本人は自由に英文を書きたかったようです。

その辺りになる前までは(小1、小2)、割と注意は入らず、自由に楽しく

書こうね~💕

 

という感じだったけど、学年が上がるごとに

段々厳しくなっていたのですね( ´艸`)

現在Year9になった娘ですが、難しい単語もどんどん覚えていくために、

オックスフォードの辞書を(英英辞典)を、マレーシアで購入しました。

 

今年度の英語の先生、厳しめだそうで、

「分からない単語は、即調べる❕」

 

と、初回授業で言われたそうです。

でも娘は、この厳しめ先生、好きなようです( ´∀` )

 

スピーキング ???

親の前では英語を話す機会が無いから、余り英語を話しているところを

見られません。

 

自分の思っていることは、不自由なく伝えられている

思います。

 

これはもう、小学校が英語のコースだったからかもしれません。

英語に加え、数学などの授業も、外国人先生がしてくれていたので、

割とスラスラと話せるようになったみたいです🎵

 

文法・・・自然に身についてる

娘は、書くことは割と得意な気がします。

小4の時は、物語を書くという単元がありましたが、

その物語を書くのに、めちゃめちゃ時間をかけて、

たくさんの原稿を書いてました。

 

先生が読むのも大変ね~(;・∀・)と、私は、内心思っていましたが(笑)

きちんと読んでくださり、評価も良いとされていました。

 

前回の英語のテストは、日記がテーマだったのですが、

架空の日記を、過去の事としてキチンと文法を使えているか・・・

 

が、採点ポイントとなるようで、まぁ、割と点数が取れていたみたいです。

 

英語ができなくても、補習がある

マレーシアに留学させたいと思った時、英語力が無くても、

学校ではキチンと補習を設けてくれます。

 

娘のインターナショナルスクールでは、学期ごとに3万円程

学期ごとにテストをして、補習が不要となれば、補習を

受けなくて良くなります。

 

娘は、中1からの留学でしたが、授業内容はその辺りは、

難しくなっているので、ある程度の英語力があると、

授業内容の理解度は高まるかと思います。

 

寮生は、月に1回は、モールに連れて行ってもらって、

子供たちだけで自由行動。

食事の際は、英語でオーダーしているので、度胸はついたようです。

 

今年の夏休みに帰国時、

日本でも一人でつかつか、レジ会計してもらっていました(^^)/

留学する前は、一人でレジに行くなんて、無かった事です。 

 そして、

マレーシアの人達は、他人の目を気にしないので、

娘もチャレンジすることが怖くないようです。

 

英語力の向上はもちろんなのですが、チャレンジしやすいことや、

親がいないから、自分でやってみる❣ということが

経験出来ているところが、留学させていて大変、有意義に感じますね~💟

 

兎にも角にも、娘は、英語をコミュニケーションツール、

の一つと捉えていることが、ありがたいなって思います。

 

私達夫婦のように、テストの為に英単語をイヤイヤ覚える・・・というのは

英語が身につきませんからね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました