マレーシアインターナショナルスクールの選び方~1年5ヶ月娘を単身留学させてみた感想~

娘マレーシア単身留学
miyyu
miyyu

娘がマレーシアへ単身留学して、早いもので1年5か月が経過しました(#^^#)

率直な感想と共に、スクールの選び方のnoteも貼っておきます♡

マレーシアインターナショナルスクール1年5か月が経過

2022年9月からマレーシアインターナショナルスクールへ

単身留学をスタートしました。

 

今は、2年目だから大抵のことが経験済みで、だいぶ楽になってきました(^^♪

少し転校も考える時もあったりしますが(笑)、まぁこのままでも

いいのかな~とも思います。

 

娘も慣れてきて、学校生活を楽しんでいるようですし🎵

マレーシアのロックダウンが終了して、入国がだいぶ緩和されてきた時期に

留学しました。

 

ロックダウン中に留学も可能でしたが、オンライン授業になったりと

していたようです。

 

娘が通うインターナショナルスクールはケンブリッジ式。

アカデミックな教育だな~と感じています。

 

私は、娘が1歳の頃から英語教育を始めて、あくまでも

我が家流の教育について書いていくので、ご理解の上お読みください(^^♪

 

インターナショナルスクールは日本の義務教育と違って、学校ごとに

やりかたは様々なので、(専門学校に似ているかも)参考程度に

お読みいただけたらなぁと思います。

 

裏道サクラ
裏道サクラ

マレーシアのインターナショナルスクールの入学

検討してみようかな・・・という方の参考になれば嬉しいです。

英国式:ケンブリッジ式インターナショナルスクールとは?

ケンブリッジ式インターナショナルスクールは、イギリス式の

カリキュラムを採用しています。

 

元々マレーシアは、イギリスの植民地だったこともあり、

マレーシアではこのイギリス式のインターナショナルスクール

一番多いです。

 

他には

  • アメリカ式
  • オーストラリア式
  • カナダ式
  • 中国式
  • インド式

などのインターナショナルスクールもあります。

 

日本の小学校より1つ下から、始まります。

インターナショナルスクールの学年

プライマリー:year1~year6(5歳~11歳)

セカンダリー:year7~year11(12歳~16歳)

 

year10でIGCSEという教科を選ぶことが始まります。

娘は、今year9なので、いよいよ来年はAレベルの取得に向けて

教科を選んでいくことが始まります。

 

お世話になったエージェントさんによると、イギリス式は

「マナーなど結構しつけてくれる」

「座学が多いので、しっかりと勉強させたいならイギリス式」

「イギリス式のインターナショナルスクールが多いから、

学費は低めに設定されている」

 

などと聞いて、我が家はイギリス式にしよう❕と決めました。

例えばカナダ式ですと、かなり自由な校風で(笑)ピアスや髪色も

自由な感じらしいです。

 

そういった自由な感じから、ディスカッションに強くなったり、

自分の意見も躊躇なく言える様になるかもしれないから、

カリキュラムも良し悪しですね~。

 

ケンブリッジ式の教科とは?

今の日本の中学の教科を良く知らないので、

比べようが無いのですが( ´∀` )

 

  • 英語
  • 数学
  • 社会
  • ICT
  • 体育
  • 美術
  • 理科
  • 中国語
  • 音楽

 

といった感じです。

全ての教科を英語で受けます。

 

中国語は、他にもスペイン語かマレー語を選ぶことが出来ましたが、

娘は、中国語を選びました(‘ω’)

 

数学は元々、日本で通っていた小学生で(英語コース)

英語で習っていたので、違和感なく進められているようです。

 

ICTではプログラミングとか、教えてくれるので、

日本よりも進んでいる印象です。

 

社会は勿論、日本の歴史といった分野は習わないので、

自習することになりますが、娘は、歴史人物の本を愛読していて、

まぁそれ程心配していません。

 

英語は、入学した当初は、難しい難しい”(-“”-)”と嘆いておりましたが(大袈裟)

今ではコツを得て来たのか、得意科目になっています。

長文読解が出来ることが大前提の、学習なので、とにかく単語を

たくさん覚えていくことが大切みたいです。

 

日本の中学教育よりインターナショナルスクールを選んだ理由

先ずは娘に海外生活をさせたかった事があります。

中学生という人生でも最も影響が大きい年代を、海外で

過ごさせてやりたかったです。

 

インターナショナルスクールでしたら、他の国籍のお友達と

学べて、多様性を身に付けられると思いました。

 

我が家は英語教育には力を入れて来たから、英語圏の学校へ

行った方が、英語力向上は早いとも思いました。

 

希望はこのままインターナショナルスクールで学んで、

海外の大学に進学してくれてもいいなぁと思っています。

 

勿論、本人が進路を決めていくと思うので、大学に入っても入らなくても、

海外でも日本でも、自由に決めてほしいと思っています。

 

マレーシアのインターナショナルスクール申し込み方法、エージェントは必要⁇

マレーシアのインターナショナルスクールは沢山あって、

1校に決めるのは容易ではありません。

 

後に決めたエージェントさんのホームページ

大変参考になりました。

 

我が家が重視したポイント

  • 学費
  • 空港からのアクセスの良さ
  • イギリス式であること(学費が低い↑学費と被るかな❓)

エージェントさんの無料相談で、3校提案されましたが、

自分でも調べていた1校もその中に入っていたので、

やっぱりそこかな・・・って思いました。

 

マレーシアには見学に行かずに、決めました。

エージェントさんのYouTubeで、スクールツアーがあったことが、

とても助かりました。

 

エージェントさんのサポートパックに入ったので、

願書など準備も追って連絡を取りながら進められました。

 

エージェント無しで、自分で連絡を取り合って入学させちゃう

ママさんもいらっしゃいます。

 

私は、英語ダメダメなので(笑)英語が堪能なママさんなら、

行けちゃうと思います。

 

私は、通訳も勿論そうですが、お目当てのインターナショナルスクールとの

繋がりが濃いようで、プロモーション付きだったのも決め手

なりました。

 

グループラインで質問し放題で、入学させた今でも、

質問したら答えてくれます🎵

 

マレーシア留学させるのにどのくらいの英語学習した?

娘は、英語コースのある私立小学校に通っていたため、

留学前に重点的に学習はしませんでした。

 

前述の通り、最初は英語の授業はついていくのに

大変だったようです。

 

英語の補習授業は、娘が入学した年から、英語圏以外の生徒は受けることが

義務付けられたため、受けています。

 

マレーシアのインターナショナルスクールに単身留学させてみた感想

今のインターナショナルスクールについて、思ったことを書いてみたいと

思います。

 

 

1年5か月が経過したマレーシア単身留学。

娘の英語力はどれ程伸びたんだろう・・・

 

 

実は母としてもしっかりと把握しているわけではありませんが(^-^;

気付いた点として

伸びたところ

  • 一時帰国中にも、知らず知らずのうちに英語で独り言言ってる(笑)
  • 英文読解が速くなった
  • 沢山の英単語が分かるようになった

ハリーポッターなど、英語バージョンでも、好んで

読んでいます。

 

今は、英検準2級を持っていますが、準1級を目指して

勉強しだしたところです。

 

今は、英語補習授業を卒業して欲しいので、

テストで良い点数を取ってほしいところです💦

 

やはり現地に行って、学んでいるので、英語力の向上は

格段に早い❣と感じますね(^^)/

 

year9では、チェックポイントというケンブリッジ基準での

テストを受けることが出来て、(希望者だけです)自分がどのくらいのレベルなのかを

知ることが出来ます。

 

教科は英語、数学、理科。

学校基準ではなく、ケンブリッジ基準での採点となります。

 

1教科1万円ちょっと(^-^;

year10で教科を選んでいくときに、自分のレベルを知っておくことは

大切です。

 

やはり留学させてみた方が、英語力の向上は早いです。

 

まとめ

初めて今のインターナショナルスクールに連れて行った時の、

娘の緊張した姿が懐かしい♥

 

一時帰国して

日本を去るときは寂しそうにしていますが、マレーシアに

戻れば、仲の良いお友達と過ごせて、とても楽しんでいます。

 

娘のインターナショナルスクールは日本人生徒が増えてしまい、

セカンダリーでは今、日本人の入学が出来なくなっています。

 

娘の友達も日本人が多いのですが、まぁそこは息抜き☺

授業でしっかりと英語に触れているので”よし”としています。

 

何とかかんとか、イギリス式のインターナショナルスクールの

カリキュラムをこなしていっている娘ですが、

日本に居たら経験できなかったであろう、学習内容や

体験が出来ているので、家族で大変満足しています♪

 

この頃転校を考えたり、帰国して日本の中学に通うか・・・

という話も出ましたが、娘は、多分⁇留学を続けたいと思ってると思います。

 

そんなこんなで、マレーシア留学をお考えの方の参考になれば

嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました