低収入でも幸福に暮らすゆるミニマリストのコツ

低コストライフ

低収入のミニマリストとは?

我が家は、低収入、家族3人ですが、一人娘はマレーシア単身留学中です。

娘の留学費用が掛り過ぎるので、低コストライフを心掛けています

低収入でも幸福に暮らすには

ゆるミニマリストの我が家の基本データ

  • 3人家族(娘留学中なので、普段は夫婦二人暮らし)
  • 夫:自営業 手取り額30万円台
  • 妻:パート+副業 手取り額10万円弱
  • 賃貸古狭アパート暮らし
  • 交通の便の良い駅近物件
  • 車無し バイク&自転車所有
  • 夫婦ともに浪費時代あり
  • 海外への憧れあり

ミニマリストの生活費は、少なくても幸福度が高いです。

副業とミニマリズム

夫婦ともに副業をいくつか持っています。

コーヒーの自家焙煎や畑で採れたへちまの加工品、ネットで販売して

メインの仕事の足しにしています。

 

ゆるミニマリストは物が少ないので、掃除など直ぐに終われせることが出来、

その空いた時間を、ネット作業に充てられています。

ミニマリストになるための第一歩は?

物を減らしていくことで、実は無くても大丈夫と思えるようになったりします。

最初に手を付けたのは洋服。

 

以前はデパートで買ったブランド品の洋服を、中々捨てられないでいました。

娘の私立小学校へ学校行事で行くときは、ある程度高いものを着ていかなければ・・・

 

と、自分に自信が無かったのだな~と、今なら思います。

今は、所有する洋服は20着以下。

 

ほとんど洋服を買うことも無くなりました。

低収入時にお金をうまく回すためには

低収入ながらも、娘の留学費用を捻出しようと、先ずは引っ越しを考えました。

家賃の安いところを、検索してみたら、3DKのところから、1Kに住み替えることになり、

必然的に物を減らしました。

 

家賃を低くする効果は抜群です‼

部屋数も少ないから、水光熱費節約にも繋がっています。

 

欲しいものがあったとしても、本当に必要なのかどうか、とても考えるようになりました。

買ってしまえば、置き場所を考えなきゃいけない、お金も減ってしまう・・・

 

と、買わずとも何とか工夫して暮らしています。

節約術と投資のバランス

低収入だからこそ、投資もしています。

まぁ、娘への教育費用が一番の投資と言えるでしょう。

 

学費として、投資金額は少なくはなっているものの、投資信託でコツコツ

米国株など買っています。

 

お金を使い過ぎていた時期がありました。

事業での投資です。

 

それも必要ではありますが、回収までに時間を要するのと、今は、やはり

留学費用が必要だから、事業の方を少し抑えめに、稼げる仕事の方へ時間を

使っています。

生活に必要なものと不要なもの

健康への意識が高まってきているので、食費は無暗に削りません

例えば調味料は料理の基本となるところなので、生協の物を購入。

 

基本、食費を圧迫するような加工品や嗜好品は、余り買いません。

食べなくても平気になって来ました。

 

不要なものとしては、インテリアにお金を掛けていません(^^;)

狭いから、快適に過ごすことを優先に、家具など殆ど置いていません。

スキンケア代ひと月75円で大丈夫になりました。

 

以前は2~3万円毎月、デパートコスメに費やしていました。

お金に困らないための支出の見直し方

固定費は知らず知らずのうちに払っているものなので、一度見直しておくと

効果が大きいです。

 

家賃、通信料、保険、子供の習い事、などは工夫次第で、下げることが出来るかと

思います。

 

そうすることによって、「あれ?お金が残るようになってきた・・・」という時が

来ます。

ミニマリストの生活術

固定費を減らして、食事は自炊が殆どです。

野菜は畑で採れた物を優先的に使い、食費を抑えています。

 

そうすることで、身体も健康になって、医者いらずです。

支払い関係は、現金ではなくキャッシュレス決済がほとんど。

 

財布も持ち歩かなくなりました。

自炊で支出を抑える方法

外食って高いです。

その場だけの食事代だし、数日経てば、外食した記憶も薄れます。

 

自炊を続けていくには、凝ったものを作らない事(笑)

我が家の場合、玄米ですが、それにお味噌汁と卵かけごはんにして、

納豆をプラス。

 

後は野菜炒めや焼き魚をルーティンで作れば良い♪という感じにしています。

ミニマリストの仕事・生活バランス

物が少なくお部屋が快適になると、家で過ごすことが楽しくなります。

なので、外出してお金や時間も使わなくなったりします。

 

部屋では、読書をして転寝したり♥こうしてブログを書いたり・・・

主にパートが終わって午後からは、ずっとパソコンに向かっていたりします。

 

狭いから、暖房効率も良いです。

夕飯が終われば、夫婦で少し談笑して、直ぐにお風呂。

 

早寝早起きが日課になりました。

 

まとめ:ゆるミニマリストの生活費12万円、留学費用が24万円

といった感じで、ゆるミニマリストはお金も貯まりやすいし、健康度も

どんどん上がっていくという事を書いてみました。

 

生活費を低く抑えて、何とか留学費用を捻出しています。

留学費用は多めには見積もっていますが、生活費の倍していますね💦

 

フライトチケット代もありますし、寮費も掛かりますので、

考えようによってはリーズナブルです。

 

貯金や投資には多くのお金を回せませんが、今使える旬なお金として、

留学している娘を見守りつつ、低コストライフを楽しんでいこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました