単身留学一時帰国、親のお迎えは必要?

娘マレーシア単身留学

2022年9月から一人娘をマレーシアへ単身留学させています。

今回は、マレーシアと日本の往復はどうしているのか・・・

という点について書きたいと思います。

 

日本一時帰国は親がお迎えに行くのか?それとも子供だけで往復できるのか?

結論から申し上げますと、親は迎えに行くことなく

一人で往復しています。

 

最初、フライトチケット検索で最安値の物を当然のように、取ろうとしたところ、

トランジットでは12時間くらいの待ち時間(^_^;)

 

流石にそれはさせられません。

今では関西国際空港からのエアアジアで往復しています。

(やはり直行便は安心感が大きいです)

 

マレーシアに戻る便が朝早かったので、大阪で前泊しました。

勿論、母親である私が付いていきました。

 

エアアジアではアテンダントが付くので、しっかりと保安検査なども

付き添ってもらえます。

 

LCCなんだけど、凄く対応は良いです♡

先日、関西国際空港で、

エアアジアのカウンターからお呼び出しが💦

 

トイレが並んでいて、約束の時間に5分ほど遅れていたためです。

アテンダントをお願いするのは、チェックイン手続きや荷物を預け入れて、

再度1時間後くらいに又、カウンターに戻る感じでした。

 

呼び出しがかかる中(笑)カウンターに戻ると、

もう一人アテンダントサービスを利用している、

高校生か大学生?の男の子が居て、娘と一緒に保安検査場に

歩いていきました。

 

何とその男の子、マレーシアからの帰国のエアアジアでも一緒だった様です。

一時帰国の往復とも同じ飛行機になったなんて、凄い✨✨

 

まぁ、その子のお母さんとも別に会話も無いですが(笑)

保安検査場はCAさんたちや職員さん専用の、検査場。

並んでいたりしても関係なく、早目に乗車させてくれたり、

色々優遇してもらえます。

 

クアラルンプール空港には、寮のスタッフがお迎えに来てくれるので

ここまで、親が付き合えば後は大丈夫♪

とても安心です。

 

勿論、送迎の料金は支払っていて、タームごとにRM300なので、

片道約5000円といったところでしょうか・・・

 

どんなに夜中でもお迎えや送ってくれたりするので、本当に助かります。

 

大阪で前泊 楽しいものの、別れが近づいてくる寂しさも・・・

大阪からのエアアジアの便が朝の10時半くらいだった為、前日に福岡から関西国際空港へ。

福岡から朝一番の便にして、大阪観光でもしよう🎵

という予定でしたが、二人共体調が今一つで(^^;)

一つ隣の駅で、宿泊のホテルがある、りんくうタウン駅で、のんびりとしていました。

 

アウトレットのフードコートでランチしたり、スーパーで買いこんだ

おやつを、ホテルのお部屋で食べたり❤

 

ホテルでは私は、お昼寝しちゃいました。

夕日を見に行こう♪と娘は予定していましたが、

お昼寝が長引いたのと、お疲れモードで行けず( ´∀` )

 

そして、一つ一つ思い出を刻んでいくごとに、お別れの時間が近づいてくるのが、

とても寂しくもありました。

 

それもそのはずで、次回再開できるのは、夏休みに入る7月。

それまで一時帰国は無いので、約半年間離れ離れ

 

又、身体も心も大きく成長して、帰ってくるのだろうな~。

今度は7月の一時帰国を楽しみに、待ちたいと思います(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました