母子留学は厳しいけど、単身留学なら学費の不安が軽減される

娘マレーシア単身留学

色々な副業をしながら、楽しく稼いでいます、ウラサクです(^^)/

 

マレーシア留学・・・母子留学に憧れていましたが、

我が家は単身留学させています。 

 

離れて暮らすのは寂しいけれど、親も子も成長のチャンスが一杯です✨✨

単身留学なら、我が家でも何とかさせられた‼という点について

まとめたいと思います。

 

母親も日本で仕事を継続させられる

場所を選ばず世界中どこでも収入を得られるスタイルを

築けているのなら、関係ないですが、

私は、バリバリのキャリアウーマンではないけど、

今は、日本で収入を得るスタイル

 

バリバリ働いて、キャリアを積んでいるママさんは、

日本を離れたくないかもしれませんね💦

 

子供だけの単身留学なら、キャリアを継続させることが可能です。

私は、好きで始めた、キッチンカーのお仕事が

まだまだしていたいので、楽しみながら働き、

娘には単身留学でしっかり学ばせています。

 

インターナショナルスクールの高い学費、夫婦でダブルインカムで稼ぐ

単身留学の1番のメリットは、夫婦で学費が稼げることですね♪

マレーシア留学は欧米に比べれば、価格は抑えられますが、

最低でも年間150万円は必要となります。

 

我が家は150万円の予算で、インターナショナルスクールを決めましたが、

結局はその他の費用がプラスされるため、250万円位は用意しておかないと(^-^;

って感じです。

 

 

それに加えて兄弟が多ければ、もう大変な額になってきますね(^_^;)

娘のお友達は3人兄弟、4人兄弟とかも多くて、

皆さん裕福だなぁと感じています。

 

我が家は高収入ではないですが、支出を減らすなどして、

何とか私の少ないパート代も加えて、留学させられています。

 

高収入なママさんでしたら、夫婦で稼いでいけば、

学費の支払いの不安が軽減されますね♥

 

コロナの時代を経て、先行き不透明な時代に突入していますから、

ママさんも稼げるうちに、稼いでおくのは良いかと思います( *´艸`)

 

パパだけの収入に頼り切る時代は終わったのかな・・・

と思います。

 

まとめ

以上、単身留学の良い点をまとめてみました。

子供が家にいない分、ママさんは仕事に専念できるということも

挙げられます。

 

私は、パートプラス、タイミーで隙間バイトしていました。

午後からの、本来なら子供が学校から帰ってくる時間も

気にせず働くことが出来ました。

 

今は、タイミーは入らず、キッチンカーの出店に専念していますが(笑)

子供も親と離れて一生懸命、親も子供の教育の為に一生懸命💦

 

今だけの旬な時間の過ごし方かな・・・って思って、

寂しさを乗り越えて、家族の絆を深めていけたらなぁと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました